シャンデリアの導入例|クイーンベッドや遮光カーテンとシャンデリアで豪華なお部屋作り

シャンデリアはどのようなシーンで使えるかをご提案!

実は種類が豊富

一口にシャンデリアと言っても、様々な種類があるものです。シャンデリアの形や大きさ、使用されている素材などをよく検討し、お部屋や予算に適したシャンデリアを選ぶようにしましょう。

シャンデリアの選び方【重要なポイント順】

no.1

お部屋の大きさを考えて

シャンデリアを選ぶ時に重要となるのが、シャンデリアがお部屋の大きさに合っているのかどうかを検討するという事です。シャンデリアを設置すると、想像していたより小さかった、もしくは大きかったという事があるのです。

no.2

素材を確認

シャンデリアに使用されている素材はガラスですが、中にはアクリルで作られているものや、高級なガラスとされるスワロフスキーなどがあります。素材によって反射する時の美しさが異なってくるため、よく検討する必要があるでしょう。

no.3

重さを確認する

重さを確認することも大切となります。シャンデリアは天井から下げるものですから、重すぎると落ちてしまうような危険もあります。ガラスが落下すると非常に危険なため、重量についてはきちんとチェックするべきでしょう。

シャンデリアの導入例

照明

リビングに

リビングはゆっくりと家族団らんの時間を過ごす場所になりますよね。落ち着いた光のシャンデリアを導入することによって、くつろげる空間を作ることができるでしょう。

寝室に設置する

シャンデリアはリラックスしたい空間にもピッタリのアイテムとなっています。シャンデリアがチラチラと光る様は、見ていて心癒されるものです。そのため寝室にシャンデリアを設置することもおススメとなります。

玄関に設置してみる

玄関はお家の顔となると言っても過言ではありません。玄関にシャンデリアを設置することによって、来客に素敵なお家をアピールすることが出来るでしょう。

階段にシャンデリア

階段は無機質になりがちな空間ですし、どんな照明を設置したら良いのか迷ってしまうこともあるでしょう。そんな時にもシャンデリアがおススメとなります。シャンデリアを設置する事によって、寂しい階段の空間も華やかに見せることができるのです。